Twitterはこちら

ラクマで【コーナン株主優待10,000円】が11,000円で売れました。

フリマアプリのラクマで優待券売却しました。

はじめて利用したのが半年前位ですが使わなくなったものや優待品をちょくちょく売却してます。
今回のタイトルにもありますコーナンの優待券は額面以上で売れています。
いくつかの理由がありますので当てはまれば同様に額面を上回る優待もあるでしょうね。

高値の条件
・第一条件として使える場所が多い
・おつりがでる(めずらしいですね)
・有効期限がない(これもめずらしいですね) 

コーナンの優待券は上の条件に全部当てはまります。
そして何より需要です。と言ってもコーナンの優待が欲しいと言う需要ではなく楽天の期間限定ポイントを使わないと。と言う需要です。

期間限定ポイントで期日が近い人の逃避先になるのがコーナンの様な優待券です。

因みに売却金額は11,000円でラクマに支払う手数料は385円、そして送料が179円でしたので手取りとしては10,436円でした。

送料に関しても選択肢はいろいろありますが今回利用したのは「ラクマゆうパケット」というサービスです。
このサービスは売り手も買い手も匿名で利用できるのがいいです。

料金 全国一律 179円(税込)
サイズ 3辺合計(A+B+C): 60cm 以内
長辺(A): 34cm 以内
厚さ(C): 3cm 以内
重さ 1kg 以内

当然と言えば当然ですが相手の情報は何もありませんので郵便局に行ってスマホに表示されているQRコードを「ピッ」ってやって出てきたレシートを郵便局の人に渡すだけ。以上。

やってみたら超簡単です。
基本的にメルカリと同じですが楽天系列のラクマは手数料が3.5%、一方でメルカリは10%となってます。

物の価値が一定の金額て決まっている場合はラクマが有利です。また、価値がよく分からない場合はユーザー数の多いメルカリが有利かなって思います。

株主優待到着【商品券一万円】コーナン(7516)

メルカリで株主優待が解禁!QUOカードの取引も条件付きで解禁!

【2019年】ラクマでクリエイトSDの株主優待券を売却!そのお値段は?

【2020年】ラクマでマクドナルド株主優待券を売却!その、お値段は?

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です