Twitterはこちら

【2月としては過去最高】FIRE生活中!2月に受け取った配当金を公開!

2022年2月株主優待取得予定

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

 

2月はさながら悪材料のオンパレード、『岸田ショック』『新型コロナのオミクロン株の猛威』『ウクライナ地政学リスク』『インフレ』『FRBの利上げ拡大懸念』など株価の急落の原因は盛りだくさん。そんな中でも高配当銘柄と株主優待をこよなく愛する自称”ハイブリット投資家”のペリカンの配当金は過去最高を更新しました。

 

 

#配当金しか勝たん

 

 

 

もうネタにしか思えません

岸田ショック

 

 

本来ならばGoToだぁ~旅行だぁ!オフ会だぁ”!ウェ~イと、SNSに「この時間を大切にしたい☆」……なんてキラキラした投稿をするはずであったがまだまだ、コロナとのお付き合いしばらく続きそうですね。

 

 

ほんと、コロナ前の『アノ頃』が懐かしいわ

 

 

余談終わり。

 

 

さて、2月の配当金も確定し2022年に振り込まれた配当金がまとまりました!!!!

 

 

イェーイ!2月分として過去最高!!!!

 

税引前で117,844円

 

2022年の合計は

296,036円

 

喜んでいる

2022年2月中に入金があった配当金一覧はこちら

Code/Ticker 銘柄名 配当金
QYLD NASDAQ100 カバード コール ¥62,663
3472 大江戸温泉リート ¥8,430
3160 大光 ¥450
8966 平和不動産ロート ¥14,450
9281 タカラレーベンインフラ投資法人 ¥15,195
8977 阪急阪神リート ¥5,818
9286 エネクス・インフラ投資法人 ¥7,938
3091 ブロンコビリー ¥2,000
8905 アステナHD ¥900

2月に振り込まれた配当金は主に11月の権利分となります

 

2月振り込まれた配当金は税込みで「11万7,844円」累計では『29.6万円』どうしても6月と12月に入金が偏ってしまいますが……あまり、気にしていません。

 

 

2022年の配当金見込み

 

上のグラフは2020年からの実績と2022年の配当金受取見込みを表しています。あくまで見込みではありますがFIREした2018年から目標にしていた年間400万円の配当金がやっと実現できそうです。

2022年配当金の月別実績

2022年2月の受取配当金

 

年間400万円なら月平均は33.3万円です。税引後は26.6万円程。ワタシの場合ですと令和5年までは配当控除でおよそ60万円が還付される予定で年金や保険を考慮した可処分所得は月額28万円ほどのイメージです。

 

つまり社会保険や税金を支払って自由に使えるお金は月額平均で28万円となります。

 

まだまだ、十分とは言えませんが月額28万円までは使っても資産は減っていかないのはありがたいですね。

 

 

可処分所得とは?

可処分所得とは、給与やボーナス、配当金などの個人所得から、税金や社会保険料などを差し引いた残りの手取り収入、つまり自分の意思で使える部分を指します。

【FIRE】令和6年から中間層の配当金生活者にとってイタイ増税が開始されます。

増税

 

岸田政権から配当金に関する増税が発表されました。あれ、『貯蓄から投資へ』じゃなかったの?

 

これは、かなり衝撃的である。なぜか?

 

中間層狙い撃ちだからなんです。

詳しくは↓の記事を見てください。

↓日々株ネタをつぶやいております。よかったらフォローお願いします!!!!

 

ポチッてくれると
嬉しいです
m(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

【おすすめ証券会社ベスト3】株主優待タダ取り(クロス取引)するなら

SBI
1日あたり100万円まで手数料が無料
rakuten1日あたり100万円まで手数料が無料
日興証券

信用取引手数料無料

マネックス証券分析ツールはナンバーワン

松井証券クロスするなら口座開設必須でしょ

配当金に対する税金は確定申告で取り戻せる!!!(令和5年度まで)

課税総所得額が900万円以下の方配当金控除で還付される可能性があります。ちなみに、この課税所得900万円というのは、年収ではないためご注意を。収入から給与所得控除や社会保険料などの各種控除を計算後の金額なので年収でいうとさらに高くなります。

だから、手続きさえちゃんとしたら還付されるんです。この時ばかりはマネーリテラシ―と言う防具を身に着けておいて良かったと思います。

▼確定申告で配当金控除の申請方法を詳しく解説

▼米国株に投資している方必見です

▼株で利益が出た人必見!!ふるさと納税の限度額が変わります

【確定申告】特定口座でも節税ができる具体的な方法

合わせて読みたい記事

ABOUT US
Pelican
楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。