【IPO】プラチナランクの 実力は? JMDC(4483)のIPO抽選結果発表

IPO対象会社

JMDC[ジェイエムディーシー](4483)

上場先:マザーズ

概要は医療データベースの構築と提供、PHRなどの健康増進サービス、画像診断などの遠隔医療、調剤薬局へのデジタルソリューションの提供と今後の高齢社会において成長性が見込める分野ですね。

主幹事は野村証券となっております。

さて結論から先に…

SMBC日興証券のIPOの抽選結果は…

じゃじゃ~ん

日興証券のJMDC抽選結果

日興証券のJMDC抽選結果

はい、当選しました。

日興証券は副幹事と言うことで引き受け数はわずかな枚数しかありません。そのうちの1枚のプラチナチケットをゲットしたわけです。

SMBC日興証券様ありがとうございますぅ。

IPO当選

私のSMBC日興証券のIPOにおける抽選ランクはプラチナランクとなっています。したがってブロンズランクの25倍の抽選確率となっております。

SMBC日興証券のステージ別の抽選確率はこんな感じですね

IPO当選確率

SBI証券のIPOの抽選結果は…

はい、こんな感じです。

SBI証券 IPO抽選結果

こちらはみごとに”落選”しています。

SBI証券も日興証券と同様に副幹事ですので割当も多くはないと思いますので当選の切符は簡単ではありません。

IPOポイントを50P使用しましたが当選にはなりません。主観ですが最低でも100Pは使わないと当選は難しいと思います。

上場予定日は2019年12月16日です。

当然の様に公開価格は上限の2950円に決定しましたが上場日には4000円以上の値がついて欲しいと密かに思っています。

最後までお読み頂きありがとうございます


応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。