画像付【2019】9月株主優待で贅沢な絶品ハムがもらえちゃう!

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございますm(__)m


ハムがもらえる株主優待をまとめました。



9月に権利が取得できます。そして優待品のハムが到着するのは例年11月下旬から12月の中旬が多いですので、年末年始用の食材として使用出来ますよ!


各社の優待内容や実際にかかる費用などレビューしてきたいと思います。

9月に権利が取得できる株主優待おすすめは>>>こちら

さて、各社の株主優待を取得するた為の権利付最終売買日は

2019年9月26日(水)となり、逆日歩日数は1日となります。

つまり、2019年の場合は9月26日にわずか1日だけ保有しても、もらえちゃいます。リスクを最小限にするクロス取引に関してはこちらを参照してください。初心者でも出来ますよ!!


各社の第1四半期の決算内容(抜粋)

コード企業名株価予想PER実績PBR予想配当利予想1株配当
2822日本ハム386021.47倍0.99倍2.33%90円
2281プリマハム199210.88倍1.16倍3.01%60円
2288丸大食品211426.23倍0.71倍1.66%35円

 

各社の第1四半期決算の内容ですが、結果を一言でいうと「悪くないじゃん」って言う内容でした。

(%表示は、対前年同四半期増減率)
コード企業名売上高営業利益経常利益純利益
2822日本ハム304,7600.1%11,074-7.6%8,753-20.8%8,651-22.1%
2281プリマハム101,0580.4%3,528-10.3%3,815-6.9%3,12420.1%
2288丸大食品61,3934.5%1,431177.0%1,568164.6%1,119276.3%

プリマハム(2281)の株主優待制度

毎年9月30日の最終株主名簿に記載された200株以上ご所有の株主に優待品が贈呈されます。

自社製品

200株以上3,000円相当


プリマハム株主優待品

プリマハム株主優待品

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,992円200株398,400円

日本ハム (2282)の株主優待制度

毎年3月31日および9月30日の最終株主名簿に記載された100株以上ご所有の株主に優待品が贈呈されます。

株主優待の内容

①グループ商品(スポーツ関連グッズ含む) または ②寄附

 
100株以上①1,500円相当(カタログから選択) または ②1,500円
 

①グループ商品(スポーツ観戦チケット含む) または ②寄附

 
500株以上3年未満:① 5,000円相当 または ② 5,000円
3年以上*1:① 7,500円相当 または ② 7,500円
5年以上*2:①10,000円相当 または ②10,000円
*1:3月末日及び9月末日の株主名簿に7回連続して同一株主番号にて記載。
*2:3月末日及び9月末日の株主名簿に11回連続して同一株主番号にて記載。

日本ハム 500株以上3年未満の優待品

日本ハム 500株以上3年未満の優待品

投資金額

株価購入枚数投資金額
3,860円100株386,000円
300株1,158,000円
500株1,930,000円

日本ハムの優待品の「ハム」は500株保有が必要となりますのでご注意ください。

丸大食品 (2282)の株主優待制度

毎年9月30日の最終株主名簿に記載された200株以上ご所有の株主に優待品が贈呈されます。

自社製品

200株以上3,000円相当

丸大食品 株主優待品

丸大食品 株主優待品

投資金額

株価購入枚数投資金額
2,114円200株422,800円

まとめ

優待を確保(ゲット)するには、たとえ1日でも権利日に保有する必要があります。

つなぎ売りで最小限のリスクで株主優待を確保する手段と通常通りに保有して取得する方法があります。


どちらでも優待の権利が取得できますが継続保有する場合はその株が割安なのか業績は如何になのか等をチェックする事が必須となります。


以下のチャート【1年】で3社の株価の推移が確認できます。

約1年前から大きく下落したのがプリマハム。

日本ハム、丸大食品は一年間で上下はしたものの、ほとんど同じ水準です。

個人的には長期保有するら割安感のあるプリマハムじゃね?って考えますがどうでしょうか?

理由
①株価が割安。PERが10倍程度。
②伊藤忠商事系で販路に安心感がある。
③配当利回りが3%程度ある。
④自己資本率も42%あり、当面の安心感がある。などです。


ハム3兄弟チャート

コード企業名必要株数優待(ハム)取得に必要な資金
2822日本ハム500株1,930,000円
2281プリマハム200株398,400円
2288丸大食品200株422,800円

最後にわたし個人では現状、3社の株は保有してませんが、やはり優待品のハムは魅力的ですね。

市場に大きな変化が無ければプリマハムは現物で優待のハムと配当金、そして値上り益を狙います。そして、丸大食品はクロスで取得。日ハムも資金的に余裕があればクロス取引しますが日数や貸株料を含めて検討する必要があります。たとえ、5,000円の高級ハムを頂いても同等程度のコストを掛けたら意味がありませんからね。

※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

2019株主優待タダ取り【クロス取引・つなぎ売り】マニュアル

2019年6月18日
注意
※実際に投資する際は最新のデータを確認して自らの判断にて自己責任でお願いします。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。