Twitterはこちら

【3年保有すると優待利回り3倍に!!!】ミサワ(3169) から株主優待のunicoスリッパが届いた。これは毎年欲しくなるわ

ミサワの株主優待のスリッパ

高配当銘柄と株主優待をこよなく愛する自称『ハイブリット投資家』のペリカン(@Pelican_Blog )でございます。

 

本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

本日の考察する銘柄は日本株のこちら!

 

ミサワ。

証券コードが3169ですね。

 

ミサワと聞いてもピンときませんよね。ミサワは「unico」 ブランド店で家具・インテリア・雑貨などを販売。私自身、何度も店舗には訪れた事がありますが株を買うまではミサワが運営している店舗とは知りませんでした。

↓こちらが『unico』↓

それではミサワの株主優待からチェックしていきましょう。

 

ミサワの株主優待制度はこちら

ミサワの株主優待はいつ誰がもらえるの?

毎年1月末日現在の株主名簿に記載または記録された同日時点で3単元(300株)以上を保有しいる株主が対象となります。

ミサワの株主優待内容は?

unicoオリジナル株主限定商品

100株以上 3年以上:5,000円相当の中から選択
300株以上 期間の定めなし:5,000円相当の中から選択

 

つまり300株保有修行を3年することで100株だけでも5000円の品がもらえる事がでできます。

 

2022年1月期の株主優待内容はこちら
 ・タオルセット
 ・マグ&ケトル&ドリップコーヒーセット
 ・バブーシュ2足セット

ミサワの株主優待2020

※画像:ミサワの株主優待公式ページより引用

ちなみに私ペリカンが選択した優待はこちら↓

ミサワの配当金推移

ミサワの配当金推移

1株配当推移

2019/01 5.00 円
2020/01 8.00 円
2021/01 8.00 円
2022/01 10.00 円
2023/01(予) 10.00 円

22年1月期の実績配当性向は10.3%と配当還元は低めといえますね。逆に言えばまだまだ余裕があるとも言えます。

 

ミサワの株価水準をみてみましょう

ミサワの日足チャート

こちらはミサワの日足チャートです。見たまんまですが見事に600円が下値サポートとなっており、割りそうで割らない水準ですね。自己資本比率も60%以上ある上に、実質無借金(22年1月時点)でもあるので財務上の懸念もありません。もう、個人的には600円付近なら『買い』で良いでしょ…と思っています。

個別の銘柄の売買を推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

 

ミサワの本社も見てみましょう

ミサワの本社住所はこちら

東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号

Googleマップより
Googleマップより

東京の恵比寿に本社がります。

 

もう少し近づいてみますね!

Googleマップより
Googleマップより

恵比寿ガーデンプレイスです。有名な場所ですね。

 

ストリートビューでも本社を確認してみたいと思います!

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー

 

はい、オシャレ。

こんな素敵なオフィスビルで働ける社員さんがうらやましいです。きっと社員さんの満足度も高いのではないでしょうか。

 

ミサワ(3169)の株価データ

【リアルタイム】ミサワの株価チャート(5日間分)

【リアルタイム】ミサワの週足株価チャート

1株:605円 100株=6万500円 (2022.9.14)

 ミサワの利回り(100株保有)

配当利回り 1.65%
1株あたりの年間配当金 10円(予想)
株主優待利回り(300株以上) 2.75%
総合利回り(300株以上)  4.4%
※株価605円、株主優待価値5,000円で試算。(300株以上)

PER:13.4倍
PBR:1.48倍
⇒最新の株価はこちら

 

↓日々株ネタをつぶやいております。よかったらフォローお願いします!!!!

 

ポチッてくれると
嬉しいです
m(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

【おすすめ証券会社ベスト3】株主優待タダ取り(クロス取引)するなら

SBI
1日あたり100万円まで手数料が無料
rakuten1日あたり100万円まで手数料が無料
日興証券

信用取引手数料無料

マネックス証券分析ツールはナンバーワン

松井証券クロスするなら口座開設必須でしょ

合わせて読みたい記事

ABOUT US
Pelican
楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。