Twitterはこちら

【増配】NISA運用のドコモに配当金の入金が!!非課税ってマジ最高な件

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

半年毎にやってくるドコモ配当金の入金日。配当金生活をしているワタクシ、ペリカンにとって至福の日と言えます。ドコモは”一般NISA”での運用なので非課税となり本来なら徴収される約2割の税金も払わなくていいんです。NISA運用は超オススメ! マジで!!!!! 

そんな、NISA運用のドコモ株から配当金が6月17日に振り込まれました~!!!

NTTドコモの2020年3月期の配当金計算書
NTTドコモの2020年3月期の配当金計算書

何度みてもイイですね~”所得税”も”地方税”もナッシング。イイ感!

配当金の場合は、利益に対して20.315%の税金が課税されます。 内訳は所得税が15.315%、住民税が5%。つまり、18,000円の配当金なら3,656円の税金となります。

NTTドコモの2021年3月期配当予測は年間1株あたり120円

かくいう私、ペリカンは300株保有していので年間で36,000円となり7,313円の税金が非課税となるワケです。高配当銘柄の20.315%はホントでかい。NISAの場合5年間と期限が決められているが利用しない手はない。もし、まだNISA口座の開設がまだなら是非開設する事オススメします。

【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は

NTTドコモは10年以上減配なしの配当政策を実現。

NTTドコモの配当金の推移
NTTドコモの配当金の推移

【配当の基本方針】
当社は、事業の成長・拡大により企業価値を高めつつ、株主の皆さまへ利益還元していくことを経営の重要課題の一つと位置付けています。配当については、連結ベースの業績、財務状況及び配当性向に配意しながら、安定性・継続性を考慮し行っていきます。
引用元:NTTドコモ公式HPより

グラフを見て通り安定性・継続性が実現できていますね。ドコモの配当金の安定性は配当金生活をおくるワタクシにとってはとっても大事。更に買増したいと計画しております。

他社を寄せ付けない財務基盤も、大きな魅力の一つだと考えており超長期投資に相応しい株ですね。

負債の少ない強固な財務状況 出典元:NTTドコモ公式HP
負債の少ない強固な財務状況 出典元:NTTドコモ公式HP

要するにガッツリお金(資本)もってるし、借金(負債)はメッチャすくないです~ってコトです。

NTTドコモ(9437)の株式データ

NTTドコモの公式ホームページはこちら

株価:2,907.5 円 100株=29万750円 (2020.6.18)

 NTTドコモの利回り(100株保有)

配当利回り 4.17%
1株あたりの年間配当金 120円
株主優待利回り
総合利回り 4.17%
※株価1,008円、優待価値1,000円で試算。

PER:15.62倍
PRR:1.78倍

期末配当金の入金日は?

NTTドコモの期末配当金計算書
NTTドコモの期末配当金計算書

NTTドコモの期末配当金の入金日は6月17日でした。

NTTドコモ(9437)の週足チャート

NTTドコモの株主優待は?

現在はありません。ただし、親会社のNTTは2019年3月よりdポイントを寄与する株主優待を新設しました。

ひょっとしたらNTTドコモも株主優待を新設するかも…(←妄想です。)
妄想

最後までお読み頂きありがとうございます

ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

【ランキング】クロス取引するなら…おすすめ証券会社は

【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は

合わせて読みたい記事