Twitterはこちら

【凶報】高額クオカードの株主優待が廃止に…オープンハウス(3288)

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

いやぁ~まいった

折角、今年からオープンハウス(3288)の株主優待が長期認定されQUOカードの金額が3,000円→5,000円になる予定だったのに…

今回で最後とのIRが…つまり、『株主優待制度廃止』と言う事。

マジか…

最初で最後の5000円クオカード
最初で最後の5000円クオカード

唯一の救いは『NISA』で運用していたことです。

まずは購入価格は…

オープンハウス株 購入価格
オープンハウス株 購入価格

2016年9月26日に『NISA』で100株=219,300円で購入

2019年10月に1株→2株の分割があったため100株あたりの取得額は109,650円になり保有株数は200株に。

その後、売却価格は…

オープンハウス株の売却約定金額

売却価格はと言うと2,845円で『NISA』で保有している200株をすべて売却。

つまり219,300円→569,000円となり

売却益が349,700円

しかも『非課税』

めちゃ嬉しい

もし、NISA以外の口座なら売却益に対する税金分が71,041円納税する必要がありました。

やっぱり2割の税金が非課税になるのはでかい。NISAの場合期間が決まってますので利益確定のタイミングを大事にしたいですね。

まだ、株価が上昇すると思って売り時を逃さないようにしたいと思っております。「利食い千人力」忘れないようにします!!

オープンハウスに思う事…

まず、儲けさせてもらったので印象が良いですが…

半面、最近私の住んでいる地域では交差点で子供と信号待ちをしているシチュエーションなどに

「オープンハウスですが、お家(うち)いりませんか?」って声をかけて営業している姿をよく見かけます。

ペリカン
けっこうしつこい感じでな

これは「戦略的営業」なのか「昭和的モーレツ営業」なのかよくわかりませんが今後も業績推移を注視したいと思っております。

ちょっと、光通信を思い出しました。(イメージです。)

最後までお読み頂きありがとうございます

ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

【ランキング】クロス取引するなら…おすすめ証券会社は

【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です