新NISAでの運用がおすすめ!ソフトバンクは配当利回りが年利5%以上

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

高配当銘柄のソフトバンク(9434)から9月の中間配当金が12月6日に振り込まれました。配当生活をしている私にとって外せない銘柄の一つです。

じゃ~ん。

ソフトバンク(9435)からの中間配当金

ソフトバンク(9435)からの中間配当金

新規公開の公募で購入した500株(5単元)をそのまま、保有し続けており今回の中間配当金は1株あたり42.5円×500株で21,250円(税引前)となりました。

投資資金は1株1,500円でしたので750,000円円です。若干値下がりして1株あたり1,454円 (2019/12/11)となっています。

私が買った時より更に利回りが良くなりますね。

pose_kuyashii_man

屈指の高配当銘柄はソフトバンク(9434)配当利回りはなんと5.85%

ソフトバンク自体、話題に事欠かせない銘柄ですが、まもなく、本格的にはじまる『5G』やスーパーアプリとなった『PayPay』の今後の展開やZOZOTOWNをも飲み込んだ『ヤフー』の優位性など成長分野への投資を惜しまない姿勢は株主視点でもワクワクさせてもらえます。

ペリカン
含み損ですけど…何か?

 

↓おすすめ証券会社ランキング↓

【ランキング】クロス取引するなら…おすすめ証券会社は

2020年3月12日

【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は

2020年3月9日

最後までお読み頂きありがとうございます


ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。