Search Consoleから「送信された URL に noindex タグが追加されています」メール

「 送信された URL に noindex タグが追加されています」 とのメールが届いた時の対処方

昨日、Google様のSearch Consoleよりエラーが出てますよーってメールが届きました。ん?なんだ?って事で調べましたので共有したいと思います。googleerror
↑届いたのはこんなメールです。

要するに

サイトマップで送信しているのに、noindexが入ってるけど、このURLはインデックスされないけどマジで問題ないのか?とりあえず確認しとくわ!

こんな内容ですので設定の確認をしましょう。

修正する前提条件はこちらとなります

前提として私と同じ環境なら対処可能って事でお願いします。

  1. WordPress でWebサイトを運営している。
  2. All in One SEO Pack プラグインを使っている。
  3. All in One SEO Pack の設定でカテゴリやタグのページに noindex を使う設定にしている。
  4. All in One SEO Pack の「XMLサイトマップ」を使用してサイトマップに、カテゴリやタグのページのURLを出力する設定にしている。
  5. Google Search Consoleに登録している。
  6. All in One SEO Pack が生成するサイトマップを、Search Console に登録している。


上記の6項目全てに当てはまる場合は私の設定と同じですので対処が可能と思われます。

具体的な対策

まず、着信したメールの青いボタンをクリックするとGoogle Search Consoleのページが開きます。googleerror1
↑のページが開くと思います。この場合24ページに問題が見つかった事です。
ページ数はそれぞれ変わります。
更に下にスクロールしていくとgoogleerror3
私の場合、[tag]に問題があるようですね。
という事でSearch Console伝えなければ解決するかと思います。

多くの方は[All in One SEO Pack] – [一般設定] – [Noindex 設定]の設定でタグをnoindexにするにチェックがしてると思いますので確認しえください。
googleerror5
つまり、タグをnoindexにするならサイトマップも送らなくていいじゃね?
って事だと理解してます。

それでは[All in One SEO Pack] – [XMLサイトマップ] – [タクソノミー]のタグにチェックが外し下さい。必要ならカテゴリーも
googleerror2
設定後は https://サイトドメイン/sitemap.xml で確認してください。
エラーが出ていたurlは出力されてないと思います。

注意
google様のSEOルールは常に進化してます。ご自身の判断において設定変更をお願いします。

WordPress「Forbidden 403 エラー」表示がでちゃったら【お名前.com】

2019年6月6日

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。