Twitterはこちら

株主優待到着【あさくま等で使える食事券】テンポスホールディングス[2751]

テンポスホールディングスに関して

テンポスバスターズは中古厨房機器のリサイクル販売の最大手です。
飲食店の閉店するときに厨房機器を買い取りメンテナンス後、販売し、開店支援、閉店支援とどちらも、テンポスバスターズにメリットがあるビジネスですね。

テンポスバスターズ店内の様子
テンポスバスターズ店内の様子 会社HPより

ステーキの『あさくま』等飲食業も17年11月持株会社化し19年6月のJQに上場し注目されました。



テンポスホールディングスの株主優待に関して

権利確定月は年1回で4月末日で100株以上の株主が対象です。

株主優待の内容

 
100株以上 「あさくまグループ」を含む「自社協力企業様」の食事券1,000円券8枚
(一部協力企業店舗で利用制限あり。事前に自社ホームページまたは利用前に協力企業店舗に要確認)


食事券見本
img_6254
全国で600店舗も使用でき、冊子も優待券と一緒に届きますよ。

投資金額

株価 購入枚数 投資金額
2,126円 100株 212,600円

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

あさくまでテンポスHDの優待を使用しました。

愛知県の方はおなじみな「ステーキのあさくま」です。
ランチに行きましたが、ほぼ満席で活気があり賑わってました。

あさくまと言えば「コーンスープ」
あさくまと言えば「コーンスープ」

 

あさくまチキンステーキ
あさくまチキンステーキ


あさくまは「コーンスープ」「あさくまドレッシング」「あさくまステーキソース」などもレストランで販売してます。あさくま店内ではあさくまオリジナル商品も株主優待で購入ができますのでおすすめです。

テンポスホールディングスの チャート【2年】

テンポスホールディングスの チャート【10年】

テンポスホールディングスの投資指標 20/04期(連)

予想PER

23.11倍

予想EPS

92

実績PBR

2.79倍

実績BPS

762.8

予想配当利

0.47%

予想1株配当

10

1株データ更新日:06/18
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

テンポスホールディングスの株主総会 お土産情報

テンポスホールディングスは過去は「あさくま」のスープをお土産として総会出席株主に配布してましたが現在はお土産は廃止されました。


テンポスバスターズ招集通知

テンポスホールディングスのまとめ

本業の厨房機器のリサイクル事業は好調との決算が2019年7月に発表されました。テンポスホールディングスに限ったわけではありませんが、気になるのはやはり人件費の高騰ですね。

テンポスHD配当金予想

配当に関しては年間10円で配当性向は2019年4月期の実績で11.8%とかなり少ないですね。現在の株価が2,126円ですので配当利回りはわずか、0.47%(税引前)私自身は2013年に約1,000円で購入してますがそれでも利回りは1%です。

優待を8,000円分考慮すると、4.23%となります。


利益剰余金も現金も十分ですが株主還元に回すよりM&A等につかいたいって事でしょうね。

自己資本比率 62.1%  有利子負債ゼロ! 優良企業ですね!

今後、子会社の上場の可能性もありますので優待券を自己使用出来る場合は1単位持っているのも「あり」かも。


※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

最後までお読み頂きありがとうございます

ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

【ランキング】クロス取引するなら…おすすめ証券会社は

【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です