ミツバ[7280]から株主優待の【旨そうな乾麺】が届きました

美味しそうな乾麺セットが到着

ミツバからの株主優待は初取得となります。どこかのサイトで見て群馬県の商品と言うことで乾麺が紹介されていて美味しそうだったのでNISAの枠が少しあったので現物保有しました。

含み損ですが…_| ̄|○
一部ですがAmazonでも販売されてました。

ミツバの株主優待制度に関して

権利確定月は年一回で3月末日で100株以上の株主が対象です。

株主優待の内容

100株以上所有株式数に応じて群馬県産商品を贈呈

投資金額

株価購入枚数投資金額
630円100株63,000円

2019年7月9日終値にて算出
※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

ミツバのチャート【2年】

ミツバの投資指標 20/03期(連)

予想PER

8.06倍

予想EPS

78.2

実績PBR

0.49倍

実績BPS

1,272.88

予想配当利

1.27%

予想1株配当

8

1株データ更新日:05/29
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

ミツバのまとめ

まずは会社の2020年3月期の見込みを発表してますので確認しましょう。

世界経済の今後の見通しにつきましては、米中貿易摩擦、欧州の政治不安や中国の景気失速などがあげられ、当面不透明な状況が続くものと予想されます。また、日本経済においては、企業の設備投資は増加しているもの
の、賃金の伸び悩みや消費税増税による個人消費の停滞などが懸念されます。

このような環境のなか、2020年3月期の通期連結業績予想につきましては、連結売上高3,350億円(前期比0.5%増)、営業利益120億円(前期比9.5%増)、経常利益120億円(前期比12.0%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は35億円(前期は70億21百万円の親会社株主に帰属する当期純損失)を見込んでおります。
引用元:ミツバ決算短信より

なかなか分析しにくいですね。売上はほぼ横ばい、営業利益は9.5%増と実現出来れば株価も持ち直すと思いますが、配当金の減配予想が心配ですね。まあ、既に発表されてるので織り込んでるでしょうけど。

配当が16円→8円は、ちと厳しいですね。

2019年最新株主優待タダ取り【クロス取引】マニュアル

2019年6月18日
注意
※実際に投資する際は最新のデータを確認して自らの判断にて自己責任でお願いします。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。