株主優待到着【図書カード7000円分】興銀リース(8425)→みずほリース

図書カードが2名義分の7,000円分が到着

我が家の毎年恒例、図書カード銘柄です。以前は年一回の取得で長期認定していただけた、ありがたい銘柄ですね。1単位のみ長期保有しております。
奥さん名義は3月のみで2回目なので、今回は4000円×2と思ってましたが、甘かったですね。残念。

興銀リースの株主優待制度に関して

権利確定月は年一回で3月末日で100株以上の株主が対象です。

オリジナル図書カードをいただけます。

100株以上保有期間 1年未満:3,000円相当   1年以上*:4,000円相当
* 基準日(毎年3月31日)の株主名簿に、前期末と同一株主番号で連続して記録された株主様。

投資金額

株価購入枚数投資金額
2,697円100株269,700円

興銀リースのチャート 2年

興銀リースの投資指標 20/03期(連)

予想PER

7.53倍

予想EPS

358.2

実績PBR

0.76倍

実績BPS

3,553.92

予想配当利

2.97%

予想1株配当

80~83

1株データ更新日:05/27
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

みずほリース(興銀リース)の株主総会のお土産情報

みずほリース(興銀リース)は数年前に株主総会出席株主へのお土産は「廃止宣言」をしています。みずほFGの持分会社になり制度が変わる可能性がありますので2020年3月期の招集通知は要確認ですね。

興銀リースのまとめ

興銀リースはみずほ銀行系のリース会社ですね。リース会社の配当に関しては特段に高くはなく、興銀リースの3%の利回りは「普通」と言えるでしょう。
kougin
すばらしいのは「17期連続で増配」ですが配当性向は20%ちょっとで、余力を残しての増配ですので18期、19期と続いていくでしょう?!

現状はボックス圏の値動きですので2,500円付近で購入したいですね。この水準ですと配当金と株主優待で4%を超え、さらに長期認定になりますと利回りも上がり長期に保有するには申し分ない水準となります。

2019年最新株主優待タダ取り【クロス取引】マニュアル

2019年6月18日
注意
※実際に投資する際は最新のデータを確認して自らの判断にて自己責任でお願いします。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。