Twitterはこちら

【太っ腹株主優待】原田工業(6904)から高額クオカードが届いたのでアレコレ考察してみますね

原田工業 (6904)の株主優待

ども!ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

 

本日の考察する銘柄は日本株のこちら!

 

原田工業。
証券コードが6904ですね。

 

先日届いた株主優待品はこちら

ドーォン!!

原田工業 (6904)のクオカード

 

100株保有で頂いたのは3000円のクオカード。あざぁ~す

 

さて、肝心の取得コストはと言うと……

原田工業の株主優待はクロス取引で取得。コストはわずか114円とコスパ抜群でした♪

原田工業のクロス取得コスト

 

114円のコストで3千円分の高額QUOカードがもらえちゃいました~株主優待のクロス取引、控えめに言っても最高っす♡

 

ってな感じで、さらに原田工業に関してアレコレを考察していきましょう!!!

 

原田工業の株を買う?買わない?個人的見解は…

あくまで個人的見解なので投資する際はご自身で銘柄情報を収集の上、最終判断を下すようにお願いします。当ブログは個人的な見解であり投資助言ではありませんのでご承知おき下さい。

原田工業のチャート(2年) 出典:SBI証券
原田工業のチャート(2年) 出典:SBI証券

 

ペリカン先生の見解は…

個人的にはチャートはかなりファンダメンタル分析が織り込まれていると思っているのでチャートを軸とするテクニカル分析がおすすめ。つまりボックス相場から下抜けたら損切り。上抜けたら決算をしくじるまでガチホする。ってのがワタシの手法。

 

原田工業のチャートを確認すると850円~950円のボックス圏内での値動きとなっています。ですから買いたければ焦らず850円付近まで待つのが王道。売るなら950円付近。そして長く保有しときたい企業なら決算を大きくしくじるまでガチホしてもいいのではないでしょうか。

 

原田工業の場合は株主優待で3000円のクオカードが頂けるのもデカい。さらに、1年以上保有継続保有してれば3000円→4000円にグレードアップ。配当金と合わせた総合利回りは4%を超える水準。こういった株は買って放置するのが一番かも。まあ、いずれにしても株式の売買は自己責任お願い致します。

 

原田工業ってどんな会社?

自動車用アンテナで国内首位。 車載アンテナ専業メーカーでは世界で唯一のグローバルネットワーク体制を構築。 1947年に創業。 車載用ラジオ受信アンテナの開発に成功、 58年に原田工業を設立。 国内外の自動車メーカーにOEM供給。 自動車ラジオ・テレビ用アンテナ、 中継ケーブルなど自動車関連機器が大半を占める。 フィンタイプアンテナが現在の主力。 世界9カ国、 14都市に拠点を設置、 中国・大連、 上海、 フィリピン、 ベトナム、 メキシコに生産工場、 日本、 英国、 中国、 米国に開発拠点を持つ。 海外売上比率は6割強。

原田工業のホームページはこちら

原田工業の株主構成も見てみましょう

【株主】   [単]34,351名<21.3> 万株
(株)エスジェーエス ←創業家資産管理会社 726(33.4)
原田修一 ←創業家 289(13.2)
原田章二 ←会長 235(10.8)
りそな銀行 60 (2.7)
原田恵吾 ←執行役員 50 (2.3)
日本生命保険 31 (1.4)
自社従業員持株会 30 (1.4)
三菱UFJ銀行 30 (1.3)
日本マスター信託口 28 (1.3)
みずほ銀行 20 (0.9)

 

原田工業の株主に『原田』さんが多いと安心感がありますね。

 

【豆知識①】会社の株式を3割以上保有する意味は?

会社にとって特に重要な事項を決議することを『特別決議』となり、その重要な特別決議を単独で否決する権限があります。つまり、33.4%(3分の1)を超える株主が賛成しなと重要なことは何も決められないってコト。ですから企業オーナーは3割の議決権にこだわります。

さらに50%(2分の1)を超える株主に認められている権限は取締役の選任、解任をはじめとして、会社の意思決定のほとんどを自ら行うことができる。(←ほぼ無敵)

 

ライバル企業を比べてみましょう

コード 企業名 時価総額
6444 サンデンHLD 351億円
6699 ダイヤエレHD 278億円
6904 原田工業 198億円
7266 今仙電機製作所 163億円
6899 ASTI 102億円

※2021年6月末時点

ペリカン
一覧にしてみる会社の規模感が客観的にわかりますよね!!

 

この調子で原田工業の本社を見てみましょう!

原田工業の本社住所はこちら

東京都品川区南大井6-26-2 大森ベルポートB館 4F

Googleマップより
Googleマップより

創業は横浜とのことですが現在の本社は東京です

 

もう少し近づいてみますね!

Googleマップより
Googleマップより

大森駅近くに本社があります。

 

更に近づいてみますね!

Googleマップより
Googleマップより

えっ何、カッコいいかも。

 

ストリートビューでも本社を確認してみたいと思います!

 

 

カッケーーーー!!!!!!!

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー
ペリカン
こんな立派な本社で働ける社員さんがうらやましいです。きっと社員さんの満足度も高いのではないでしょうか。

 

 

社長の顔も見たいですよね?

原田工業の会長と社長

 

左側が会長の原田章二氏。右側のノッポさん三宅社長ですね。三宅社長は自社株もわずか6,000株ほどしか保有しておらず創業家の原田会長が実権力者ではないかなぁ~と想像しています(知らんけど)

 

現在は執行役員の原田恵吾氏がいずれ社長になるんだろうね。ちなみに原田恵吾氏は既に501,000株もの自社株を保有しており第5位の大株主となっています。

 

さあ、どんどん行きましょう!次は『業績』

原田工業の公式ホームページから抜粋しますね

原田工業の売上高推移

 

やはり、コロナの影響が大きかったようですね。21年3月期は前年対比15%のマイナスと売上が減少しました。こうなると気になるのがどれくらい営業利益が確保できたか、ですね。確認してみましょう。

 

営業利益はこちら

原田工業の営業利益推移

 

げ~マジですか…売上減少に比べて営業利益の落ち込みがデカくないですか~。どうやらコスト削減が間に合わなかったようです。

 

2022年3月期の業績予想を確認してみましょう。

原田工業の業績予想

 

こちらは決算短信から引用しました。

これなら期待できますね。会社予想は増収増益で『V字回復』を想定しています。

 

 

原田工業(6904)の株価データ

【リアルタイム】5日間分の原田工業 株価チャート

【リアルタイム】原田工業の週足株価チャート

1株:897円 100株=8万9,700円 (2021.7.29)

最近は1株から投資できるところも増えてきましたね。

1株から株式投資をするならSBIネオモバイル証券 がおすすめです。

 原田工業の利回り(100株保有)

配当利回り 0.83%
1株あたりの年間配当金 7.5円(予想)
株主優待利回り

3.34%

総合利回り 4.18%
※株価897円、優待価値3,000円で試算。(100株保有の場合)

PER:16.96倍
PRR:1.68倍
⇒最新の株価はこちら

 

原田工業(6904)の株主優待

毎年3月末日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有の株主に株主優待が頂けます。

株主優待の内容

QUOカード

100株以上 継続保有期間 1年未満:3,000円   1年以上*:4,000円

* 毎年3月31日現在の株主名簿に記載又は記録され、かつ3月末日及び9月末日現在の株主名簿に、同一の株主番号で3回以上連続して記載又は記録された場合とする。

原田工業 (6904)のクオカード

 

↓日々株ネタをつぶやいております。よかったらフォローお願いします!!!!

 

ポチッてくれると
嬉しいです
m(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

【おすすめ証券会社ベスト3】株主優待タダ取り(クロス取引)するなら

SBI
1日あたり100万円まで手数料が無料
rakuten1日あたり100万円まで手数料が無料
日興証券

信用取引手数料無料

マネックス証券分析ツールはナンバーワン

松井証券クロスするなら口座開設必須でしょ

【確定申告】特定口座でも節税ができる具体的な方法

所得900万円というのは、年収ではないためご注意を。収入から給与所得控除や社会保険料などの各種控除を計算後の金額なので年収でいうとさらに高くなります。

だから、手続きさえちゃんとしたら還付されるんです。この時ばかりはマネーリテラシ―と言う防具を身に着けておいて良かったと思います。

▼確定申告で配当金控除の申請方法を詳しく解説

▼米国株に投資している方必見です

▼株で利益が出た人必見!!ふるさと納税の限度額が変わります

合わせて読みたい記事

ABOUT US
Pelican
楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。