Twitterはこちら

朗報【申込方法解説】神キャンペーンの楽天モバイルをiPhoneXRで使ってみた!

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

実は『iPhone』でも楽天モバイルが使えちゃいます!!!と言っても割と最近の機種に限られますが……

▼とにかく大盤振る舞い。もはや使わないと損した気分になります。
楽天モバイル使わないと損

楽天モバイルでiPhoneを利用する方法は2つ。1つは物理的なSIMカードを利用する方法、もう1つはeSIMを使う方法。

今回、わたくしペリカンはソフトバンクで契約しているiPhoneXRにもう一つ副回線として楽天モバイルUN-LIMTを契約しました。

 

つまり、2回線を1台のiPhoneで使用できる状態。

 

iPhoneXRは現在のところ楽天モバイル経由での無料通話はできませんがデータ通信は可能なので問題なし。ちなみに音声はソフトバンクの定額オプション(1,500円)を使用してます。

eSIMとして楽天モバイルを副回線に登録すればメインのキャリア回線を使ったままデュアルSIM運用が可能

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)が可能な機種はこちら
機種 データ通信 通話
iPhone 11/11 Pro
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone SE

iPhone X/8以前のiPhoneのiPhoneは使用出来ないの注意してくさださい。

新発売のiPhoneSEはデュアルSIMが可能でeSIMによるデュアルSIMに対応。

ソフトバンクで契約している iPhoneに楽天モバイルを入れてデュアル回線するメリットは?

【メリット1】トータルコストが激減します

──ソフトバンクの契約を5,980円/月→1,980円/月に変更。
──楽天モバイルは1年限定で無料なのでコストは毎月4,000円減

【メリット2】不測の事態にはトリプルキャリアで安心

私の場合、主回線がソフトバンクなのでソフトバンクエリアそして副回線の楽天モバイルエリアauエリアのトリプルキャリアとして使えるので不測の事態が起きた場合は有利と言えます。

【メリット3】楽天モバイルUN-LIMTでテザリングが無料で可能

楽天モバイルエリアなら無制限でテザリングが可能。エリア外でもauエリアで5GBまでなら利用可能(4月22日以降)

【デメリット1】iPhoneの場合、無料通話アプリがない

公式では『楽天モバイル UN-LIMIT』が使える端末はAndroidスマホのみとなっているのでiosアプリがありません……したがって無料通話は今のところ不可となります。

【デメリット2】iPhoneではポイント還元がうけられない問題。

ポイント還元

楽天モバイルでは新規またはMNPで契約すると上記のポイントが還元されますが楽天Linkアプリから申請をする事が必須となります。つまり専用アプリがないiPhoneでは還元されないこととなります。

 

やっぱり夢って儚(はかな)いものですね。

 

せめて、紹介ポイントの2000ポイントだけはゲットしてくださいね。こちらはiPhoneでも大丈夫です。

1年間無料でここまで使える回線が手に入ることを考えれば初期費用の3,300円のみの『神キャンペーン』……これ、メリットしかないじゃん。だって、悪いことが1つもないでしょ? 単純に最高でしょ?

eSIM到着後の設定方法は↓をみてね

朗報【神キャンペーン】iPhoneXRのソフトバンクに加え楽天モバイルを追加登録しました!!!

楽天モバイルでeSIMのみを購入する方法は?( DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)

iPhoneですが、『楽天モバイル UN-LIMIT』ではiPhoneは動作保証対象外となっています。つまり、利用できなくても楽天側は責任を取りませんよということなので十分理解の上に購入してくださいね。

購入先はこちら→  楽天モバイルへのお申し込み

なお、紹介ポイントとして、こちらの紹介コード〔 tJu8vdixiPTm  〕を楽天モバイルUN-LIMTの申込時に入力するとさらに紹介ポイントが2,000ポイントもらえますのでご活用ください。(私もポイントもらえます、WinWinと言う事で…)

紹介ポイントは正式契約入力画面で入力できます。

raku9

 

新規電話番号/乗り換え(MNP)の方を選択してください。

①同意にチェックをて「新規電話番号でお申し込み」を。
購入説明1

その後は楽天市場で受け付け申しこみをする事になります。
通常のお買物と同じように購入する。

楽天市場の購入を済ますと正式契約をするをタップ(クリック)してください。
購入説明

②契約情報入力を画面の指示で行ってください。
説明②

③新規の場合は3つの選択肢から電話番号が選べます。
説明③

④免許書などで登録した住所と完全一致する必要がある為、もし違うようでしたらここで修正してください。
説明④

⑤ここ、すごく重要です
初期設定のままでは『nanoSIM』なので『eSIM』に変更する際はこの画面で変更をしてください。(後からの変更する場合は手数料が3300円かかります)
説明⑤

⑥ここで決済方法を選択して終了となります。
説明⑥

お疲れ様でした。これで注文手続きは完了

数日以内に『このメールを受け取った方は「プラン料金1年間無料」の対象です』とのメールがきますので確認しましょう。

eSIM到着後の設定方法は↓をみてね

朗報【神キャンペーン】iPhoneXRのソフトバンクに加え楽天モバイルを追加登録しました!!!

 

合わせて読みたい記事