Twitterはこちら

【定番】立花エレテックの株主優待はクロス取引で取得、そのコストは?

立花エレテックの株主優待
立花エレテックの株主優待

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

立花エレテックと聞いてもピンときませんよね!?株式分類ではエレクトロニクス・情報通信分野ですが、電機、電子・情報機器の技術商社と地味な存在。(←ディスってないです。)株主優待好きにとってはもらえる優待がクオカードというコトもあり、もはや『3月の定番』といって良いのでは……

立花エレテックは一般信用取引を利用したクロス取引。そのコストは?

立花エレテックの株主優待取得コスト
立花エレテックの株主優待取得コスト

立花エレテックの株主優待は年に1回、2,000円分のクオカードがもらえます。その権利取得にかかったコストは586円と多少コストは掛かったものの、もらえるクオカードからすると問題ないレベル。

売買手数料に関してもGMOクリック証券を利用しており、GMO(9449)の株主優待を利用する事で半年毎に5,000円までの売買手数料がキャッシュバックされ実質タダ。

というワケで株主優待に興味があるなら、GMOクリック証券 の口座開設もオススメします。

GMOクリック証券 証券取引口座

立花エレテック(8159)の株主優待取得に関して…

毎年3月末日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有の株主に株主優待が頂けます。

株主優待の内容

クオ・カード

100株以上 3年未満:2,000円分   3年以上:3,000円分
1,000株以上 3年未満:3,000円分   3年以上:5,000円分

立花エレテックの継続保有期間「3年以上」の適用条件

  1.  継続保有期間の算出は、2018年3月31日を初回基準日として開始します。
  2. 「3年以上」の適用条件は、同一の株主番号で連続して3回以上株主名簿に記載されていることとします。株主名簿は、毎年3月31日を基準日として確認いたします。
適用例
  1. 100株以上 1,000株未満を3年以上継続して保有し、3回以上連続して同一の株主番号で株主名簿に記載された株主様には 3,000円分のクオ・カードを贈呈いたします。
    なお、翌基準日に100株未満となった場合は、継続保有期間の適用条件から外れることとなります。
  2. 1,000株以上を3年以上継続して保有し、3回以上連続して同一の株主番号で株主名簿に記載された株主様には5,000円分のクオ・カードを贈呈いたします。なお、翌基準日に1,000株未満となった場合は、上記①が適用されることとなります。

立花エレテック株主優待の発送時期は?

毎年1回、6月下旬に発送されます。

立花エレテック(8159)の株価データ

立花エレテックの公式ホームページはこちら

株価:1,714円 100株=17万1,400円 (2020.7.14)

 立花エレテックの利回り(100株保有)

配当利回り 2.33%
1株あたりの年間配当金 40円(予想では40円~48円)
株主優待利回り 1.16%
総合利回り 3.5%
※株価171,400円、優待価値2,000円で試算。

PER:10.93倍
PRR:0.62倍
⇒最新の株価はこちら

期末配当金の入金日は?

立花エレテックの期末配当金計算書
立花エレテックの期末配当金計算書

ヤマダ電機の期末配当金の入金日は6月9日でした。

立花エレテックの週足チャート

最後までお読み頂きありがとうございます

ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

アマゾン

合わせて読みたい記事

ABOUT US

Pelican
楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。