Twitterはこちら

【毎年9月に届く株主優待】Casa(7196)から優待品が届いたので企業情報などアレコレ考察

Casa (7196)の株主優待品

ども!ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

 

本日の考察する銘柄は日本株のこちら!

 

Casa(かーさ)。
証券コードが7196ですね。

 

先日届いた株主優待品はこちら

ドーォン!!

Casa (7196)の株主優待品

 

100株をタダ取りで取得したのでQUOカードが1,000円分いただきました。あざぁ~す

 

 

さて、肝心の取得コストはと言うと……

Casaの株主優待はクロス取引で取得。コストはわずか507円とコスパはイマイチ。

casaの株主優待取得コスト

 

ってな感じで、さらにCasaに関してアレコレを考察していきましょう!!!

 

Casaの株、買う?買わない?

あくまで個人的見解なので投資する際はご自身で銘柄情報を収集の上、最終判断を下すようにお願いします。当ブログは個人的な見解であり投資助言ではありませんのでご承知おき下さい。

Casaの日足チャート 出典:野村證券
Casaの日足チャート 出典:野村證券

 

900円~1,000円の狭いレンジのボックス圏で株価が推移していますね。ボックス圏を上抜けたら1,100円が次の上値として意識されそう。

 

また、コロナ収束して経済活動が正常化することになれば20年12月の急落時に出来た大きな窓も閉める可能性は十分にあります。したがって個人的には1000円以下なら『買い』だと思っています。

 

#株式投資は自己責任でおねがいしますね。

 

Casaってどんな会社?

家賃債務保証の不動産テック会社。賃借人の家賃滞納リスクを保証する家賃債務保証サービス(全国1万社の代理店を活用、申込・審査・契約、代位弁済、督促)を提供。

08年に経営破綻したリプラスの事業の中で、 市場ニーズが高く、 成長分野である家賃債務保証事業を承継するため設立されたレントゴー保証が前身。 その後、 経営陣によるMBOを経て現在に至る。 開拓余地大きい、 不動産管理会社を用いない自主管理家主市場の家賃債務保証で先行。 家賃保証会社選定の窓口となる仲介会社との関係強い。 連帯保証人求めず、 賃借人から回収するノウハウも強み。 孤独死保険の付帯、 家財保険のセットなど商品開発に積極的。

ホームページはこちら

Casaの株主構成も見てみましょう

【株主】   [単]6,975名<21.1> 万株
JBレスキシステム 110(10.0)
自社(自己株口) 94 (8.5)
野村信託銀行投信口 88 (7.9)
リコーリース 80 (7.2)
アント・カタライザー4号投資事業組合 59 (5.3)
宮地正剛 ←代表取締役社長 55 (5.0)
日本マスター信託口 50 (4.5)
野村証券 50 (4.5)
志野文哉 18 (1.6)
日本カストディ信託口 18 (1.6)

ライバル企業と時価総額を比べてみました!

コード 企業名 時価総額
7191 イントラスト 171億円
7320 日リビング保証 167億円
7192 日本モーゲージ 159億円
7196 Casa 109億円
7183 あんしん保証 56億円

 

#わりと小粒。

 

ペリカン
一覧にしてみる会社の規模感が客観的にわかりますよね!!

 

この調子でCasaの本社を見てみましょう!

Casaの本社住所はこちら

東京都新宿区西新宿2‒6‒1 新宿住友ビル

Googleマップより
Googleマップより

東京ですね。

 

もう少し近づいてみますね!

Googleマップより
Googleマップより

Casaの本社は新宿ビル群の一角にあります。

 

ストリートビューでも本社を確認してみたいと思います!

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー

おーっ、Casaの受付の様子がストリートビューで確認できました。すごいですねぇ~

 

ってか、だれこれ?

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー

口コミ悪っ

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー

 

口コミ読んだら絶対、株を買えなくなります。ただ、信ぴょう性の問題もありますので興味がある方はご自身で内容を確認してくださいね。

Casaの口コミはこちら:google口コミ

 

では気を取り直して……

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー

本社はこちらのビルの30階。都庁がお隣さんなんですね。

 

ペリカン
こんな立派な本社で働ける社員さんがうらやましいです。きっと社員さんの満足度も高いのではないでしょうか。

 

 

この調子で社長の顔もみてみましょう!!!!

Casa社長

宮地 正剛(みやちせいごう)1972年3月14日生まれ。香川県高松市出身。平成20年10月 レントゴー保証株式会社(現株式会社Casa)設立レントゴー保証株式会社(現株式会社Casa)代表取締役社長

 

 

文春砲で有名になった社長ですね。事実ならドン引きでね。現物保有じゃなくてクロスでの優待取りが正解だったかも。

 

 

 

#キレると急に関西弁

 

 

そんな、宮地社長はどれくらい自社株を保有しているのか気になったのでチェックしてみました。

宮地社長の保有株式数

 

554,300株お持ちのようです。時価にして5億4,044万円程。(1株あたり975円として)

配当金は1株あたりは30円(予想)なので、税引前で約1,662万円の配当金となります。

 

発行株式数の5%程保有しているようです。創業者にしては少ない印象ですね。既に保有していた株式の大半は売却したのかな。

 

さあ、どんどん行きましょう!次は『業績』

Casaの売上高推移

 

めちゃくちゃキレイな右肩上がり。言う事ないですね。

 

実際にどれくらい儲かっていいるのかみてみましょう。

Casaの純利益推移

 

21年1月の純利益が大きく下がっていますね、調べてみましょう。

 

決算短信より引用します

22年1月期においては、基幹システムを刷新することで、効率的なデータ活用による審査精度の向上、RPAとの連携による業務効率化、また、新しいアーキテクチャを見直す事によりセキュリティーの強化を実現いたします。当該基幹システムの稼働によるソフトウェア償却費の増加や一過性の導入費用124百万円が生じること等により、販売費及び一般管理費は、前年同期に比べ201百万円増加し5,250百万円を見込んでおります。

基幹システム刷新という事なので問題なし。ですね。

 

トリプル・ワン・プロポーション

三菱重工の元CFO小口 正範氏が考案したTOP(トリプルワンプロポーション)事業規模・資産・時価総額の比率が1:1:1となるバランスのよい企業こそ安心して投資が出来るのではないかと思いチェックしてみたいと思います。

 

CasaのTOP(トリプルワンプロポーション)は…

 

売上 102.2億円
総資産 133.7億円
時価総額 103億円

 

CasaのTOP

 

めちゃくちゃバランスが良い。なかなかここまで正三角形に近い会社は少ないですね。

 

Casa(7196)の株価データ

【リアルタイム】5日間分のCasaの株価チャート

【リアルタイム】Casaの週足株価チャート

1株:975円 100株=9万7,500円 (2021.10.1)

 Casaの利回り(100株保有)

配当利回り 3.07%
1株あたりの年間配当金 30円(予想)
株主優待利回り 1.02%
総合利回り 4.1%
※株価975円、優待価値1,000円で試算。(100株保有の場合)

PER:16.19倍
PBR:1.45倍
⇒最新の株価はこちら

 

Casa(7196)の株主優待

毎年3月末日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有の株主に株主優待が頂けます。

株主優待の内容

クオ・カード

100株以上 1,000円分
500株以上 2,000円分
1,000株以上 3,000円分

 

Casaの株主優待は
6月中旬に届いたかな…

Casa (7196)の株主優待品

 

最後までお読み頂きありがとうございます


ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

▽Twitterもやっているので、もしよろしければフォロー下さい▽
フォローはこちら→@Pelican_Blog

【確定申告】特定口座でも節税ができる具体的な方法

所得900万円というのは、年収ではないためご注意を。収入から給与所得控除や社会保険料などの各種控除を計算後の金額なので年収でいうとさらに高くなります。

だから、手続きさえちゃんとしたら還付されるんです。この時ばかりはマネーリテラシ―と言う防具を身に着けておいて良かったと思います。

▼確定申告で配当金控除の申請方法を詳しく解説

▼米国株に投資している方必見です

▼株で利益が出た人必見!!ふるさと納税の限度額が変わります

合わせて読みたい記事

ABOUT US

Pelican
楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。