【2019年】株主優待でお得に節約-リンガーハット(8200)【8月・2月】のまとめ「リンガーランチ」スタート

リンガーランチがスタート370円から

平日限定ですがリンガーハットで新ランチメニュー「リンガーランチ」スタートしますね。ランチタイムは16時までだそうです。

リンガーハットランチメニュー

リンガーハットランチメニューです。

既存店がの売り上げが伸び悩み苦戦しているので良い刺激材料になると今後が楽しみになりますね。私にとっても大好きなチェーン店の一つですのでランチに行きたいと思います♪

リンガーハットの株主優待を取得する為の権利付最終売買日は

2020年2月26日(水)となり、逆日歩日数は3日となります。

リンガーハット (8200) の株主優待制度

毎年2月末日及び8月31日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有の株主様を対象に株主優待を頂けます。

リンガーハット優待券見本

食事優待券(540円券)を年2回

 
100株以上2枚(1,080円相当)
300株以上7枚(3,780円相当)
500株以上12枚(6,480円相当)
1,000株以上25枚(13,500円相当)
2,000株以上50枚(27,000円相当)

長期保有特典

<2月末>
3年以上継続保有*
100株以上+2枚(1,080円相当)
1,000株以上+4枚(2,160円相当)

継続保有期間条件について
  1. 年1回毎年2月末を基準日とし、同日付の当社株主名簿の記録により確認できる株主様を対象といたします。
  2. 継続保有判定は、半期ごと(毎年2月末および8月末)の当社株主名簿に、「同⼀の株主番号」連続して7回以上記録された株主様を、継続保有「3年以上」の対象といたします。
  3. 証券会社の貸株サービスをご利用されている場合や、⼀旦ご所有当社株式の全部を売却した後に、2月または8月の権利付き最終確定日までに株式を買い戻した場合等、同⼀の株主番号記録の連続性が中断された場合には、継続要件を満たさないものとして取り扱いいたします。

投資金額

株価購入枚数投資金額
2,575円100株257,500円
300株772,500円
500株1,287,500円
1000株2,575,000円

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

リンガーハット (8200) のチャート【2年】

リンガーハット (8200) のチャート【10年】

リンガーハット (8200) の投資指標 20/02期(連)

予想PER

64.05倍

予想EPS

40.2

実績PBR

3.35倍

実績BPS

768.07

予想配当利

0.47%

予想1株配当

12

1株データ更新日:2019/05/27
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

リンガーハット (8200) の株主総会 お土産情報

リンガーハットの株主総会は例年、ホテルニューオータニ博多にて開催されます。総会からの懇親会も恒例となってます。

懇親会では濱かつの総菜、リンガーハットの皿うどん等とホテルならではのデザートが盛り沢山の料理が提供されます。さらに、自社製品のお土産付きです。

出席できる株主さん。うらやましいですぅ。

会場が福岡と言うことで一度も行った事はありませんが一度は行ってみたい株主総会ベスト10に入ってます。(個人的なランキングですが)

補足
最近は公平性の観点から「廃止宣言」する企業が多くなってますので都度、株主総会の招集通知を確認する事をおすすめします。

リンガーハット (8200) のまとめ

2019年7月12日に第1四半期の決算の発表をしました。結果は予測を上回った業績となり、いわゆる「ポジティブサプライズ」でしたので株価も窓を開けての上昇でしたね。

辛口かもしれませんが、まだ第1四半期の業績が見えただけですから安心するのは、ちょっと早いと思います。懸念材料はリンガーハットに限らずですが人件費、原材料費、増税後の売上の3点は引続き注視したいと思います。

個人的にはタイミングを見て保有したい株の一つです。ただ、株主総会に出れないのがちょっと悔しいので複雑な気持ちです(笑)

【2019年8月】優待マニアが選ぶ8月権利優待ベスト10

2019年8月4日

【2019年】8月権利確定-得する株主優待-食事(割引)券のまとめ一覧【おすすめ有】

2019年7月25日


※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

一般信用取引 (売建) が可能な証券会社一覧 【リンガーハット】

信用取引の貸株料の一覧です。以前に比べて最近はリスク回避の為、一般信用取引でのクロス取引にて株主優待取得するケースが増えてきます。


数に限りがある一般信用売建はどうしても欲しい場合は他の人より一日でも早く売建てする必要があります。したがって少しでも貸株料が安い証券会社を選択するのが良いと思いますが証券会社によって取り扱いの有る無し、又は準備できる株数がそれぞれ違いますので複数の証券会社の口座開設をおすすめします。


証券会社別貸株料一覧

 一般信用売建貸株料(売方)
(1年あたり)
松井証券 2.00%
カブドットコム証券長期銘柄 1.5%
売短銘柄 3.9%
SBI証券無期限 1.10%
短期 3.90%
GMOクリック証券1.45%
日興証券 1.40%
楽天証券無期限 1.10%
短期 3.90%
大和証券1.50%

通常プランでの表示となってます。2019年7月16日現在

応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

2019株主優待タダ取り【クロス取引・つなぎ売り】マニュアル

2019年6月18日
注意
※実際に投資する際は最新のデータを確認して自らの判断にて自己責任でお願いします。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。