Twitterはこちら

【株主優待】ヤマダ電機からお買い物優待券が到着!優待券以外の魅力も…

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

家電最大手のヤマダ電機より株主優待が到着。今回は9月権利を1000株×2名義取得しました。我が家へ届いたのは同年の12月16日。

ただし、到着したお買い物優待券は直ぐには使用できません。

有効期限が1月から6月と言う事なので”初売り”より使用できますのでお間違えの無いよう気を付けてください。

ヤマダ電機の優待券の特徴は…

なんと言っても特徴的なのは、お買い上げ1,000円毎に500円分の優待券が使用出来る事でしょうか。

私が今回取得したのは500円券が10枚×2名義と言う事で10,000円分の割引をしてもらえます。ただし、20,000円分は何か買ってね♡となります。

ヤマダ電機(9831)は株主優待以外にも魅力が…

業界最大手のヤマダ電機は話題に事欠かしませんね。最近では大塚家具を子会社化するなど…今後もM&Aやら業務提携など期待ができます。

yamada
ヤマダ電機 週足チャート 出典:SBI証券

株価を見る上での重要な指標である「PER」「PBR」も18.98倍、0.81倍と割高感は全くありませんので株価の上値余地も魅力の一つですね。

ヤマダ電機(9831)は配当金も魅力

ヤマダ電機(9831)の年間配当は2017年から連続で13円となっています。また、2020年3月期の配当予想はヨコヨコの13円です。よく言えば『安定』悪く言えば『成長していない』でしょうか…

配当利回りは2019年12月19日時点で2.3%の利回りがあります。決して高配当とは言えませんが…優待も含めるとそれなりの利回りになりますので最低単位を長期で保有するのがベターでしょうか…

※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

今回はエアコンの買い替えの目的があったので大量取得…

買うものがあれば、ヤマダ電機の優待券の使い勝手に問題はないですが…わざわざ、優待券を消化するために買い物をしていた事を最近気づいたのです。

大体、たいして欲しいものではないので、ほぼ間違いなく断捨離でメルカリ行となります。

3,000円の商品を優待券を使って1,500円で買う

矢印

数年の放置プレイ後にメルカリ行or処分

矢印

数百円で売れる←送料と手数料払ってトントン

矢印 なにやってんだか

このループに嵌らない為にもヤマダ電機の優待取得は必要な時だけにしています

現金の持ち出しない家電量販店の株主優待もあります。

”ビックカメラ””コジマ””ケーズ電機”の株主優待券は額面通り普通に使えます。ポイントが付かないなどの制限はありますが最低買い物金額や枚数制限がないのは良いですね。

さらに、有効期限の『開始日』の設定がないので中間と期末の優待を同時に使える期間もわずかながらあるのがポイントが高いと思います。

ビックカメラ(3048)から優待券と配当金とそして今年は特別クーポンも

ヤマダ電機の株主優待取得方法は?

毎年3月末日及び9月末日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有の株主様を対象に株主優待を頂けます。

株主優待の内容

所有株式数および保有期間に応じて優待券(500円)を進呈

100株以上 <3月末基準>2枚   1年以上:+3枚  2年以上:+4枚
<9月末基準>4枚   1年以上:+1枚
500株以上 <3月末基準>4枚   1年以上:+3枚  2年以上:+4枚
<9月末基準>6枚   1年以上:+1枚
1,000株以上 <3月末基準>10枚  1年以上:+3枚   2年以上:+4枚
<9月末基準>10枚  1年以上:+1枚
10,000株以上 <3月末基準>50枚  1年以上:+3枚   2年以上:+4枚
<9月末基準>50枚  1年以上:+1枚
※買上金額1,000円(税込)ごとに1枚利用可能。最大54枚まで利用可能。
※有効期限:6か月

最低投資金額 2019.12.19

株価 購入枚数 投資金額
571円 100株 57,100円
500株 285,500円
1000株 571,000円
10000株 5,710,000円

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

 

↓おすすめ証券会社ランキング↓

【ランキング】クロス取引するなら…おすすめ証券会社は


【ランキング】NISA運用するなら…おすすめ証券会社は


最後までお読み頂きありがとうございます
ペリカン
応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です