任天堂(7974)から中間配当金が入金されました。期末の配当予想も…

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ

遂に任天堂から中間配当が振り込まれました。私のポートフォリオの中でも一番ボリュームがありますので金額的にもそこそこあります。

2019年9月中間期の配当金は同年の12月2日に入金されました。

じゃーん。

任天堂:中間配当計算書

任天堂:中間配当計算書

135,000円(税込み)と少なくない金額です。

税引後に再投資できる金額は107,575円となります。

この、配当金や分配金を再投資する事がめちゃくちゃ大切です。

分かれ道

市場環境が大きく変わらなければプラスのスパイラルが生まれます。

 

投資家として銘柄選択以外でも波に乗る事は可能なんです!

波に乗る

収入が減っても「お金に働いてもらう」事が出来れば老後も安心!!

生活レベルを変えずに配当で得た収入を再投資に回せば「複利のパワー」で将来は劇的に差がつきます。

複利のパワー

若いうちは自ら働いて稼ぎ、リタイア後はお金にに働いてもらう人生設計が大切です。時間の経過とともに効果が際立ってきます。

任天堂の配当方針、2019年3月期末配当に関する記事はこちら

任天堂(7974)から配当金が入金されました。配当方針も解説

2019年10月1日

任天堂(7974)に関して

まずはチャートから

任天堂(7974)の週足チャート 出典:SBI証券

任天堂(7974)の週足チャート 出典:SBI証券

元々、一日の値動きが激しい株なので余裕な顔をしていても…内心は”一喜一憂”しております。

500株保有していますので500円動くと資産も25万円上下します。(((;°Д°;))))
実際、一日の値動きで500円は普通にあります。

任天堂の配当予測はどうなっているの?

配当金の推移 出典:任天堂公式HP

配当金の推移 出典:任天堂公式HP

任天堂の公式発表によりますと中間配当は270円、期末配当は490円で年間で760円と前年対比で減配を予想しております。(ちなみに前期は年間で810円でした。)

ただし、任天堂は上記の折れ線グラフからも分かるように2017年3月期以降は配当性向を約50%としています。要するに儲かった分の半分は株主に還元するよ♪って言う方針。

したがってスイッチや関連ソフト、為替など予測しづらいので一旦保守的に予想を出しておいて、後から増配の方が気持ちが良いよね。っていうスタンスです。

と言うことでアナリスト予想もまちまちで期末配当は490円→610~750円の予想が多いかな。(←20年3月期の減配予想は見た事ありません。)

ペリカン
ペリカン予想は期末配当は490円→800円へ増配と予想します♡(←希望的観測入ってます♪

任天堂株の平均取得価格は…

任天堂の平均取得価格

任天堂の平均取得価格

任天堂株の平均取得価格は23,341円ですので年間配当が任天堂予測なら配当利回りが3.2%(税引前)

ペリカン予測の中間270円、期末800円なら配当利回りが4.58%(税引前)となります。(←妄想が止まりません。)

※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

最後までお読み頂きありがとうございます


応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。