【2019】5月と11月大光(3160)珍しい選択できるクオカード優待

ペリカン(@Pelican_Blog )です。
本日も、ブログをご覧いただきありがとうございますm(__)m

大光は岐阜県大垣市に本社がある、食品卸の会社です。レストランやホテルへの卸部門は馴染みがありませんが、路面店等で小売り事業の「業務用スーパーアミカ」は東海地区では知っている方も多いと思います。

東京への進出も既に果たしており、現在関東は2店舗営業しているようです。

私自身はアミカの上場時の頃からの株主でありますので年に2回、株主優待を使用しに「業務用スーパーアミカ」へ買い物へ行ってます。

ちなみに分割もあり保有する大光株の取得費用は1株190円です。会社が勝手に成長してくれただけです。まさに株投資の醍醐味ですね。

長期投資で会社が成長

また、大光は希少な5月・11月の優待銘柄なので余計にありがたいです^^


それでは具体的にチェックしてみましょう!

大光の株主優待をゲットするにはどのタイミングで取得したらいい?

毎年5月末日・11月末日現在の株主名簿に記録された、100株以上保有の株主に贈呈されます。

株主優待の内容

①QUOカード 又は ②アミカ商品券

100株以上① 500円分 又は ②1,000円分
500株以上①1,000円分 又は ②2,000円分
1,000株以上①2,000円分 又は ②4,000円分
2,000株以上①3,000円分 又は ②6,000円分
※QUOカード贈呈時期:5月末の株主様には8月下旬、11月末の株主様には翌年2月中発送予定 
※お送りしたQUOカードを未使用の状態でアミカ店舗へご持参いただいた株主様には、QUOカードを倍額の「アミカ商品券」に交換させていただきます。


アミカ株主優待に関して

アミカ株主優待に関して 大光HPより 

最低投資金額

株価購入枚数投資金額
665円100株66,500円
500株332,500円
1000株665,000円
2000株1,330,000円
 

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

大光の3年チャート

アミカ3年チャート

アミカ3年チャート 出典:SBI証券

 

投資指標 20/05期(連)

予想PER

19.56倍

予想EPS

34

実績PBR

1.87倍

実績BPS

354.71

予想配当利

1.35%

予想1株配当

9

1株データ更新日:2019/08/20
※最新の株価はこちら (リンク先:Yahoo!ファイナンス)

大光(3160)株主総会に実際に行ってきました!

下記に引用しましたが、大光は例年お土産が準備されており出席株主に対して配布しています。内容はアミカ商品券1,000円分です。あくまで2018年の実績となります。

アミカ商品券

↓こちらが実際に大光の株式総会に行った時の記事です。
 試食会は、かなり見苦しい事態でドン引きしてしまいました(笑)

大光(3160)の株主総会に実際に参加しました【お土産&試食会あり】

2019年8月24日


また、下記の引用にもあるように例年、試食会を開催しています。試食会に関しては招集通知に記載されいます。

◎当日ご出席の際は、お手数ながら同封の議決権行使書用紙を会場受付にご提出くださいますようお願い申しあげます。

◎株主総会参考書類並びに事業報告、連結計算書類及び計算書類に修正が生じた場合は、インターネット上の当社ウェブサイト(アドレスhttp://www.oomitsu.com)に掲載させていただきます。

◎株主総会終了後、当社商品等を使用した試食会を開催いたします。

  試食会へのご参加は、株主様ご本人のみとさせていただきます。

◎当日は、役員及び係員は軽装(クールビズ)にて対応させていただきますので、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。株主の皆様におかれましても軽装でご出席くださいますようお願い申しあげます。

引用元:大光定時株主総会招集通知より

大光(3160)の株主総会に実際に参加しました【お土産&試食会あり】

2019年8月24日

大光(3160) のまとめ

大光の19年5月期の決算が発表されましたね。
発表直後の株価は一旦下げたものその後は下げた以上に上がり市場の評価もまちまちという感じですね。

通期業績予想

大光 決算説明資料より

大光 決算説明資料より

売上、営業利益、経常利益、純利益すべてにおいて増収増益での予測となってます。


amika2

大光 決算説明資料より


株主還元にも積極的な感じがします。連続増配プラス株主優待でインカムゲイン(配当収益)とキャピタルゲイン(値上り益)をダブルでとれる、内容の良い株だと思います。配当性向も予定ですが、27%程度とまだまだ余裕があります。

懸念材料としてはやはり卸先の飲食店や業務用スーパーで購入している個人経営の飲食店が人件費等の固定費上昇により業績が悪化する事がちょっと心配ですね。

私自身は買増して500株、1,000株を狙っていきたいと思ってます。

※売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

応援して頂けるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

楽しくお金と付き合って、ちょっと得する情報を発信。 「初めて知った!」とか 「知らなかったら損するところだった!」とか 共有したいと思う事はブログで発信したいと思います。 40代の子育て家庭です。 そして、数年務めた会社を退職。 まだまだ体力気力もあり次のステージを模索中。←いまここ。